学生 消費者金融

学生の僕が親にお金を貸してと言われたら・・・

もし自分の親にそんなお願いをされてしまったら、とりあえずどうしてお金が必要なのか事情を詳しく聞きます。例えば大きな手術があり、そのための入院費等のお金が必要という場合も考えられますし、誰かに騙されて連帯保証人になって借金を背負い込んでしまったという場合も考えられます。

 

病院の入院費用の場合であれば、今は保険の関係で、自己負担額はものすごく低いので、手続きをして支出を押さえるように対応し、借金を背負ってしまった場合は、弁護士に相談して解決してもらいます。

 

お金を貸してと言われても、私自身が自分の家族だけのやりくりにあっぷあっぷしていて何とかギリギリ生活しているような状況ですから、貸せるお金もないというのが正直なところです。ですから、お金の話をされても正直困ってしまいますが、

 

 

血のつながった親子ですし、大学まで行かせてもらってますから、自分にかけてくれたこれまでのお金の事を考えると無下にはできません。


お金は貸さない方向で、解決できる手段を一緒になって考えるという対応しかできません。もし、宝くじなどがあたって、億万長者になったとしても、私は金額に関係なく貸さないと思います。

 

お金の貸し借りはとってもいけないことなんだと子供の頃から口うるさく言われて育ってきましたから、お金の事を言ってくる人にどうしても嫌悪感を抱いてしまうんです。

 

例え親であってもその嫌悪感は同じように感じると思います。親子であっても後のトラブルのもとなので、お金のやり取りは避けたいですね。